芝浦中央公園

四季折々の花と都会の美しい景観を楽しむ

ドッグラン

イベント・教室

ドッグランをご利用の皆様へ

English

区ではこれまで芝浦中央公園でドッグランの試行を行ってきましたが、平成24年4月2日からドッグランを本格実施することとなりました。
これに伴い平成24年4月2日以降ドッグランを利用する場合は利用登録が必要となります。

ご利用登録に必要なもの

登録には犬鑑札狂犬病予防注射済票の確認が必要となります。
この2つが無いと登録できませんので、必ずご持参ください。
また、犬1頭につき1登録となります。

※獣医師の発行した注射証明書では登録出来ません。

区市町村発行の予防注射済票をご用意ください。

利用時間

午前7時~午後5時(1月~4月、10月~12月)
午前6時~午後7時(5月~9月)
※12月31日~1月3日を除く毎日

利用料金

無料
場 所 時 間
芝浦中央公園 管理事務所 午前9時30分~午後4時30分
(年末年始を除く毎日)
港南緑水公園 管理棟 午前9時30分~午後4時30分
芝浦港南地区総合支所 協働推進課 土木係 午前9時~午後5時 (平日のみ)

English

ドッグランは、犬と飼い主のみなさんが、マナーを学びながら楽しく過ごす場所です。
下記のことを守って、ご利用ください。

ドッグランを利用するためには、あらかじめ利用登録し、登録証の発行を受けてください。登録されていない犬はご利用できません。
利用時には登録証が見えるように携行してください。
ドッグラン内外で起きた犬のトラブルは、飼い主の自己責任とさせていただきます。港区は責任を負いません。
混合ワクチンの予防接種を1年以内に受けていない犬、および病気の犬は利用できません。
発情期のメス犬は利用できません。
犬以外のペットの入場、犬を連れていない人の入場はできません。
三歳以下の乳幼児は入場できません。
中学生以下は、保護者の同伴が必要です。また、子供を連れて入場する時は、子供からも目を離さないでください。
飼い主の飲食はできません。
犬のおもちゃ、食べ物の持込みはできません。
フンは飼い主の責任において持ち帰り処分してください。
営利目的の活動はできません。
公園内のドッグラン以外の場所では、放し飼いをしないでください。
飼い主は常に愛犬から目を離さず、いつでも速やかに対処できる十分な気配りをお願いします。
トラブル等に関して指定管理者は責任を負いません。

English

芝浦中央公園では、ドッグランの開設にあたり、ドッグランの管理運営にご協力いただける方を募集しています。
募集団体 ドッグランの管理運営にご協力いただける方
お問い合わせ:03-6433-2562